読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Taffyのブログ

20代のサラリーマンが日常をちょっとだけ楽しくするためのブログ

【ドラマ】「あなたのことはそれほど」が今熱い!!

世間のみなさま、お仕事お疲れ様です。

 

今日は月曜、また1週間が始まりましたね。

僕は今週末、サッカーに飲み会にと忙しなく過ぎていったので本当に休日あった?というほどにあっという間に感じました。

GW明けの平日はあんなに長く感じられたのに不思議なものですね。

週末はとても充実していて濃い時間を過ごせましたが、さすがに疲労がピークにきてます。

なので今日は久々に家でゆっくりしています。

肉体的に疲れが溜まった時には野菜多めの夕食にたっぷり睡眠をとる。これに限ります。

 

良質な睡眠を取るために僕が心がけていることは後日記事にするとして、今日は僕が最近見始めてハマっているドラマを紹介します。

 

 

それがこちら。

 

f:id:TAFFY:20170515222824j:plain

 

 

www.tbs.co.jp

 

あなたのことはそれほど」略して「あなそれ

原作はいくえみ綾さんの同タイトル。

会社の先輩に勧められて見始めましたが、がっつりハマってしまいました。

 

以下、公式サイトより引用。

 

 

“2番目に好きな人”と結婚した主人公・渡辺 美都わたなべ みつが、ずっと想い続けていた中学時代の同級生と偶然再会したことからすべてが始まる──。

 

簡単に言うと波瑠さん演じる主人公の美都が、中学時代の同級生有島と出会い不倫する話。

 

運命だと信じていた男との再会に心を揺さぶられる女。
不倫されたと知っても妻を愛し、責めない男。
浮気をしている夫を手のひらで転がす妻。
軽い遊びのつもりが抜けられなくなる男。
それぞれがそれぞれのやり方で大切なものを守ろうとする姿に、
人間の狡さや弱さが描かれる大人のいびつなラブストーリー。

 

 

まず注目すべきはサイコパス気質の夫・涼太を演じる東出昌大の演技力です。

回を重ねるごとに段々と本性が露わになってくるのですが、歩き方、喋り方、目つきに至るまで徹底された演技は正直かなり怖いです。

表現力の幅の広い俳優さんだなーと思いながら見ていますが、この点だけに着目しても面白いと思います。

 

 

そして何と言っても主人公の美都を演じる波瑠が可愛い

 

ドラマの世界の話ではありますが、こんな簡単に女は浮気するのか!!って言うくらい簡単に浮気します。

言ってしまえばこのゆるさがたまらなく魅力的なのですが。笑

しかし現実の世界でも美都のような女性って多いような気がします。

特別飛び抜けた美人ではないけれど(そしてそれを自分自身でもわかってはいるけれども)、少女マンガみたいな胸がキュンキュンするような恋の主役になりたい。

女性なら誰しも憧れるのではないでしょうか。

そしてこんな風に魅力的な男性に上手に口説かれたら、ついていってしまう気持ちも分からないでもないです。 

 

 

男性の視点から言えば誰もが「自分の彼女(妻)が浮気するはずない」と信じていることは言うまでもないです。

しかしその彼女だって彼女・妻である前に一人の女性なのです。

魅力的な男性には惹かれるし、セックスだってしたい。

そんな当たり前のことにも気づかず、結婚という法的関係にかこつけて無条件に俺だけを愛せというのは、逃げ恥・みくりさんの言葉を借りて言えば「好きの搾取」です。

 

人は婚姻を結ぶ時にパートナー以外の異性との恋愛から決別する誓いを立てます。

しかし誓いを立てたとは言え、感情は抑えることはできません。

 

誤解を防ぐために言っておくと僕は不倫を肯定している訳ではありません。 

 

浮気されても文句の言えない状況を作り出していてはいけないというメッセージを世の男性に送りたいのです。

 常にパートナーを魅了できていなければ、婚姻関係という権利を主張する資格すらないのです。

最近になってようやく恋愛工学でいう「人は魅力でしか縛ることができない」ということの意味がわかってきたような気がします。

 

 

近年「昼顔」「不機嫌な果実」と、不倫を題材にしたドラマが次々とヒットし話題になっています。

不機嫌な果実」に関してはリメーク版ですが、それだけ需要があるということの裏返しでしょう。

また文春を始めとした週刊誌でも多くの芸能人の不倫が報道されています。

一見最近になって不倫が増えているかのように感じられますが、水面下に潜んでいたものが表面化しているに過ぎません。

昔から女遊びは芸の肥やしという言葉だって存在します。

 

女性の社会進出が進み経済・精神的に自立した女性が増えていること、そして社会全体が性に対してオープンになってきていることで、浮気に対する世の関心も高まっているのでしょう。

 

 ドラマが面白いという話から不倫とはという壮大なテーマになってしまいました。

このままだと収集がつかなくなるのでこの辺で強制的に切り上げます。

 

とにかく「あなそれ」面白いです。 

昨年の社会現象とも言える「逃げ恥」に続くヒット作品となることができるのか。

今後の視聴率にも期待がかかります。

 

そんな第5話、明日22:00放送です。