Taffyのブログ

20代のサラリーマンが日常をちょっとだけ楽しくするためのブログ

【ローストチキンハウス丸の内店】丸の内でローストチキンを食べるならここ!!

こんばんは。

会社の飲み会があるとブログを更新できないのが歯がゆいのですが、昨日はそれ以上に収穫のある会でした。

この満足感にはいくつかの理由があるのですが、そのうちのひとつが訪れたお店が非常に美味しかったからです。

 

昨日訪れたのは丸の内にあるこちらのお店。

 

ローストチキンハウス 丸の内店

 

 

 

レストラン予約サイト一休.comを利用

会社のオフィシャルな飲み会は、幹事を務めることの多い僕が自分で店を選ぶのですが、今回は先輩が一休.comで見つけてきてくれたお店に行ってきました。

 

僕は基本的にお店を探すときは食べログを使用してきたので、一休.comで見つけたお店を訪れたのは初めてでした。

なので正直言って行く前は不安でした。

というのもいくつか理由があって、一休.comサイト内の内観写真はどれもお客さんが入っていない状態であったこと、そして見る写真が全てあまりにも綺麗に撮られていたこと等です。

 

以前ネットで探して行ったお店がトイレは男女共用なうえに清潔感が全くなく、店舗中に異臭が漂うという写真だけではわからないマイナス要素を多く兼ね備えた店でした。

料理も写真と異なり陳腐なものが多く、きっともう2度とそのお店に行くことはないでしょう。

このお店も店内の写真はお客さんがいない時のものが多く、小綺麗な感じで写っていましたが、実際は全く違いました。

ネットでお店を探していると、こういったかなりのハズレくじを引くことがあります。 

なのでネット上の写真が綺麗に撮られていても、それがお客さんが入っていない状態の写真だと編集・加工されている可能性があり、あまり信用はできません。

 

しかし今回訪れたローストチキンハウス丸の内店は、結論から言ってかなり当たりでした。

これから詳しく紹介していきます。

 

 

コース料理を利用

 今回は2時間飲み放題付きの¥5000のコースを予約しました。

 コースの料理はこんな感じです。

 

・生ハムとビーツのカルパッチョ
・ケールのシーザーサラダ
ブロッコリーのガーリックシュリンプ
・栗カボチャとほうれん草のクラフィティー
ローストチキン
・完熟トマトのアラビアータ
・伊達玉子のプリン

 

 個人的にはビーツやケールと言ったおしゃれ食材は普段あまり口にすることがないので、その時点でかなりテンションが上がっていました。

1品1品の味付けもちょうどよく、とても美味しかったです。

 

 

本日のメイン

そしてこちらのお店の看板メニューでもあり、本日のメインディッシュであるローストチキンの登場です。

 

 どーん

こちらは5人用の盛り付けでしたが、結構ボリュームがありました。

 

外の皮はパリッと、中は肉汁でジューシー」という美味しいチキンの常套句とも言える表現がまさにぴったりといった感じでした。

 

皆さん初めのうちは用意されたナイフとフォークで上品に召し上がっていたのですが、途中からかぶりつくスタイルに変更し、隅々までしゃぶり尽くし堪能しました。(半個室だったので周囲の目を気にせず楽しめるのもありがたい)

 

 

 

まとめ

今回訪れたローストチキンハウス、何と言ってもメインのチキンがとても美味しく、参加者の皆さんにはとても満足していただけました。

コース料理の量もちょうどよく、質・量・雰囲気どれを取っても非常に満足のいくものでした。

強いて懸念材料をあげるとすれば、駅ビルテナント特有の各店舗ごとにお手洗いが設置されていない点、店内は完全禁煙なので相手が喫煙者の場合は同フロア内の喫煙所に行っていただかなければいけない点でしょうか。

その点を差し引いても満足感は高いと思います。

今後の会食やプライベート利用の候補にも、レパートリーとして組み込んでいきたいと思います。

そして今回こちらのお店を予約時に利用した一休.com。

一休.com経由の予約で適用される特別割引も多く、またその割引率も高く非常に魅力的です。今後の幹事業務に欠かせない存在となってくれそうです。

今月もう一軒、一休.com経由で予約したお店があるのでそちらも今から楽しみです。